• Home
  • お知らせ

栗政宗に期待

2022/09/12

定植をして4日目の『栗政宗』です。5枚目の本葉

が生えてきました。家で育苗中の時は、心なしか

葉っぱの色が「薄く」、秋野菜の本葉は黄緑だな

と、日々観察をし、心配をしていました。しかし、

行灯で可愛がった甲斐があったのか、力強い5枚目

の本葉を発見。『濃い緑色』に驚いています。

今年のスマイルファームは、南瓜とともに過ごした

と言っても過言ではありません。5月の連休明けか

ら、棚作りに追われ、6月からは甘いほくほくの南

瓜が、食卓をにぎあわします。追熟する南瓜が家の

玄関の棚の上で、途切れることがありませんでした。

なんと、まだ『ホクホク南瓜』が成っています。既に

40個は収穫しました。その甘さに皆さん驚かれて

います。『栗政宗』と過ごす、この秋が楽しみです。

 

自然と共に生きる

2022/08/12

暑いなか、毎日水やりを頑張ってます。そんな中、

3階のベランダには、いろいろな昆虫が、遊びに

やってきます。

珍しく、鬼ヤンマが飛んできて、目の前の細い棒に

とまりました。写真に納めようとピントを合わせます。

驚いたことに、こんなに近づいても逃げようとしません。

動画も撮影したのですが、鬼ヤンマは食事に夢中で、

数分間の映像を録画できました。

 

自分が自然の中に受け入れられている、と感じた

瞬間でした。感激です。

なんとなく前期高齢者です。

2022/07/13

十代のころ、早く二十歳になりたいと思ってました。

『二十歳の原点』を読んで、二十歳に憧れようとしてました。

人並みに大学生になって、お酒が飲めればいいなって思ってました。

人生を、期待して生きていました。だから、人一倍失敗をし、辛い経験をしたこともあります。

 

そして、45年後このネーミングです。少なからず抵抗があります。

ただ、平均的な日本人としては、皆さんそうなんでしょう。ね。

 

と、言うわけで、現在のスマイルファームです。、

 

マスクメロンが、12個実を付けています。プリンスメロンも楽しみです。

 

七夕や前期人生ラブオール   としさ

 

学生時代バトミントン部に所属していました。主審のこの言葉で、いつも、試合は始まります。『ラブオールプレイ』

アグリは、自然との闘いです。

2022/06/09

ゴールデンウィーク明けに植えたが🎃が、予想以上に成長し、地面に這わす時間も余地もなく、いろいろ考えた末に、棚を作って、空中栽培をする事にしました。

なんとか、格好だけでも出来たのですが、その結実の成績が良くて、皆さんに驚かれます。

ちょっとニンマリしながら、毎日を過ごしていました。ところが、先週の日曜日に、なんと夜通し大風が吹きあれました。🎃のことが心配で寝付かれません。4時半に飛び起きて、スマイルファームに行きました。

予想通りに、素人大工の私の🎃の棚が、大きく歪んでます。が、まだ倒れてはいません。でも、このままじゃ、自然と倒れてしまいます。6本の青竹を支柱にして、それぞれを、地面に30センチ深く植え込んでいたのですが、棚もろとも一体化して動いています。パニック状態の頭の中で、支柱を垂直に立てて動かない方法を考えました。それが、これです。

なんということでしょう。4本の支柱に、4mの丈夫な紐を直角にかけ、45cmのテグ8本で留めたのです。これで、M1程度の動きに収まります。一件落着と思いきや、なんとの重量が一玉2キロと知り、横に渡しているイボ竹を天然の青竹に変更しました。🎃は、20~30個、収穫予定です。

同じ畝の南側にも、種から育てた🌽が順調に生育しています。害虫のアワノメイ蛾が、雄花の匂いに誘われて飛来し、卵を産み付けると言う情報のため、2週間前に雌花が鬚がでたタイミングで、雄花を切って、自分達で人工受粉をしました。そして、今日試しに1本採って、山元先生の奥さんが剥いてみました。

ちょっと早かったかな。でも、8部は身がぎっしりです。なかなか、良い出来です。山元先生もヤングコーンを試し取りです。

山元先生の感想です。カラスの頭よりは、いくらか大きな頭で、カラスと闘います。

スマイルファーム下準備完成しました❗

2022/05/13

1週間に1回、3時間程度の農作業を楽しんでいます。山元先生監修の下、10畝全てのマルチを張り、畝と畝の間には、防草シートを張り終えました。これで、草抜きの辛い仕事が免除されます。

手前にも、幅1.5mの防草シートを張り、ゆったりとベンチを置けます。

これから、山元先生ご夫妻お薦めの、落花生を1畝植えます。それから、夏野菜の定番ですが、トマトや茄子、オクラなど計画中です。頑張って、メロン(プリンスメロン)も種から育てています。

薩摩芋は肥料が要らないということで、用水路沿いを、新たに開墾し、苗を植えれるようにしました。安納芋や紅あずまの茎を植えつけ、シルクスィートはポット苗を買って蔓をつくっています。

ゴールデンウィークは、3日間とも朝5時には起きて、6時から、夕方6時までの12時間、土にまみれていました。そんな中、ベランダに観葉植物をだしていたのですが、早朝、蝶々が止まっていたので、皿倉山をバックに撮影しました。忙しい中、心がほっとする一時です。

今年も、美味しい野菜に巡り会えそうです。

蟷螂の孵化と、使徒現る

2022/04/10

気温25℃の今日、とうとう赤ちゃんが産まれました。

害虫をどんどん食べてくれる蟷螂は、私のプランターには、絶対的な守護神です。しかしながら、まだ苗の準備も出来てなく、来年からは低温管理が、必須です。

一方、今年から始めたスマイルファームは、順調に土作りをなされ、ほぼ、畝たて完了です。2月17日に植えた、四種類(北海誉まれ、男爵、メークイン、北アカリ)のじゃが芋がどんどん大きくなり、山元先生夫妻が3~4本に芽かきをしました。

南瓜と玉蜀黍(1番左側)も植えます。悠太が看板を作ってくれてます。小3にしては、立派です。

奥の用水路沿い(1番奥の方に右から左)に、肥料のいらない薩摩芋を植える計画で、『花の手入れ』が得意な豊岡君が1人で開墾し、畝たて完了です。

しかし、喜んでいるの束の間、それは久々の驚きです。翌日、朝から水やりをしていると、ショッキングな光景に遭遇しました。なんと‼️

種芋を何者かが、突いて食しているでは、あーりませんか?とうとう、第1使徒アダムが、颯爽と現れたようです。昨日植えつけたばかりの、紅はるかと安納芋の種芋。その全てに嘴でつついた様な痕があります。どうも、人間や猿の仕業ではないようです。あまりの素早さに、驚きは隠せません。だいたいの見当はついてます。アダムが、たった1日で餌を見つけた、そのすばしっこさには、脱帽です。でも、頭の大きさでは、負けてはいません。明日から、毎朝の水やりをしながら、私たちと第1使徒アダムとの闘いが始まります❗乞、ご期待‼️

1アールの幸せと、四十七士の墓

2022/03/08

啓蟄も過ぎ、二寒五温で暖かくなってきましたね。山元先生と借りた畑は、長方形に近い台形です。先日、土地の面積を測量してみました。約100平方メートルあります。ということは、スマイルファームは、1アールの立派なお百姓さんです。ちょっと感動です。そして、私達は1月から木曜日に、この土地をスコップや鋤や鍬を使って開墾が進め、とうとう残り半分の荒地も耕し終えました。次は、チームリーダーの耕運機待ちです。

ところで、先週の木曜日は、スマイルのスタッフが子供達を連れてきて、手伝ってくれました。その小三の男の子が、玉蜀黍が大好きということで、私は自宅で種子をまいて苗を育ててます。60本ほど植える予定です。そのため、1畝計画してます。悠太、頑張るぞ。

それから、全く別の話ですが、ある日、患者さんと皿倉山の登山の話になって、どんどん話が盛り上がり、なんと、スマイルから歩いても1時間弱のところに、なんと、『赤穂四十七士の墓』が、あるということで、なんと私、行ってきました‼️

昼間にお参りしたのですが、ちょっと怖い感じでした。

話によると、2.26事件の青年将校のお墓も近くにあるそうです。恐るべし、八幡西区‼️

いい友達に恵まれています。

2022/02/09

今度、貸し農園をすることになりました。1ヶ月前から、毎週木曜日に、現地集合です。

同級生の山元先生のお誘いで、チームリーダーの下田さんのもと、土作から始めてます。

左側にはマルチも張って、準備万端です。来週には、キタアカリとメークインと男爵を植えます。下田さんはすでに、洞爺を植えられてました。私達は、大根と人参も種をまく予定です。山元先生の奥さんの命名で、ここは、スマイルファームと決まりました。

いまから、東側(写真の上側)の荒地を耕す予定です。何を植えようか、楽しみですね✨

令和四年も『賀笑』で生きます

2022/01/07

元旦の日の出です。今年は良いことがありますように、と、自宅のマンションから、お祈りをしました。心から大笑いできるような、そんな毎日を過ごして生きたいものです。

寒い日は、野菜のことが気になって仕方ありません。年末年始、百均で、不織布を買い漁りました。玉葱とニンニクは、寒さに強そうなため、防寒はしてません。

天気のいい日、大根、絹さやえんどう、スナップえんどう、そして空豆を優しく包んであげました。グリーンバランス的な考え方が好きです。

去年、力一杯頑張ってくれた、茄子とピーマン。その中でも、目立って成長著しかった野菜を、冬越しにすることにしました。この中に、2回目の冬を経験する、猛者がいます。今年も楽しみが満載です‼️

27回目のサンタクロース

2021/12/09

早いもので、中間スマイルから続けている仲間園へのボランティア活動も、四半世紀をすぎました。園児と言っても、私より年上の方も多々おられます。34名の口腔内の健診と、歯垢染色液での染めだしをさせてもらい、口腔衛生指導をします。長いかたが多いので、みんな友達のような感覚です。暖かい雰囲気の中、クリスマスソングにのって、診察開始です。

スタッフの協力のもと、今年も無事終了です。ボランティアをしに行っているのですが、いつもエネルギーをもらって帰ります。ありがたいことです。

スタッフ日記

クリックすると各スタッフの日記がご覧いただけます。

最新の投稿

2022/04/23
5月休診日のお知らせ
2021/11/22
12月休診日のおしらせ
2021/09/10
10月休診のお知らせ

月別アーカイブ

ABOUT SMILE

スマイル歯科

〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区
黒崎5-5-52 [マップ]

CONSULTATION HOURS

ページトップへ戻る