• Home
  • お知らせ

マウンダ-極小期

2024/07/16

2030年代に太陽の活動が60%低下し地球の気温が下がるという学説が2015年に発表されました。1645年から1715年にかけて続いたマウンダ-極小期の再来かと言われています。この時代、大淀川が凍りついたという記録が残っています。2030年代と言えば近い将来なのでこの学説が現実のものとなれば私達の生活もかなり影響を受けるでしょう。CO2による地球温暖化と相殺されてちょうど良い気温になれば良いのですが。

  山口誠一

マルチバース宇宙論

2024/07/03

この理論は宇宙は無数にあり、我々の宇宙はその一つにすぎないと言うものです。物理学者でこの理論を主張するひとが少なからずいます。無数にあるので自分とほぼ同じ人間がいる別の宇宙があるともいえるそうです。この理論は深く勉強すると理解できない事もあるのですが、私にとっては興味深いものです。

山口 誠一

 

故郷  

2024/06/02

NHKの新日本紀行という番組で私の故郷である五島が採り上げられていました。私は福江島の福江の生まれですが五島全体の人口減少がおもな話題でした。反面、移住者の数も全国有数で福江の町に限って言えばそれ程活気は失われていません。遠く?離れたよ故郷の美しい海山を久しぶりに映像で見て懐かしさが込み上げてきました。実家は既にありませんが数十ぶりに訪れたくなりました。

山口誠一

ページトップへ戻る