• Home
  • スタッフ日記

歯周病

2021/12/29

歯周病は歯を失う原因の第一位であるばかりではなくて、コロナに感染すると死亡のリスクが健康の人の9倍あると言うことがわかりました。

ご自身のセルフケア+定期的なメンテナンスで、歯周病を予防、今の状態からひどくならないようにしていきましょう。ただ歯医者に通ってるだけでは歯周病は良くなりません。

そこでかかりつけ医を見つける3か条を見つけたので、みなさんもチェックしてみてください!

歯周病かかりつけ医を見つける3か条

【1】正しいセルフケアを徹底的に教えてくれる

鍵を握るのは歯科衛生士。歯ブラシの選び方から使い方まで、指導する範囲は広い。  熱心に指導してくれる歯科衛生士と出会うと、飛躍的にセルフケアの質が向上して、歯周病が改善するはず。

【2】診断と対策(治療)を歯科医が丁寧に説明してくれるか

治療でいくつか選択肢がある場合、各々のメリットとデメリットを示してくれる歯科医を選びたい。

【3】安易に抜歯を勧めない

歯周病で歯が揺れたら、すぐに抜歯を勧める歯科医が今もいる。

歯周病は痛みなど症状が出た時は深刻な状態になってることが多いです。定期的なメンテナンスはめんどくさいと思ってしまうかもしれませんが、通院して予防していきましょう!

年末年始のご挨拶

2021/12/28

来年も本年同様患者様にご満足頂ける診療室を目指し、スタッフ一同より一層努力して参ります。

今後も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願いいたします。

スマイルガーデン奮闘記⑨ クリスマス

2021/12/26

スタッフの某氏にクリスマスらしい植物を植えたら~?と言われ

提示された植物を調べました。

『ポインセチア』

正にクリスマスをイメージさせる植物です。

が、寒さに弱く室内向きです。

おいおいと思いつつ他の植物を色々調べました。

クリスマスのイメージカラー

『赤・緑・白・金・銀』

に当てはまる物で寄せ植えすれば

クリスマスっぽくなるという事

あまりこだわり過ぎるとお金が掛かるので

程々に寄せ植えをしました

時間があればさらにこれを少しいじって

お正月寄せ植えを作る予定です。

中央に生えているコニファーの花言葉『不変』『永遠』    豊岡

 

スマイルガーデン奮闘記⑧ スーパーアリッサム

2021/12/26

植える植物として比較的意識していることは

・常緑多年草

・手間がかからない

・開花期間が長い

なのですが

見つけました

『スーパーアリッサム』

元々アリッサムは可愛いので買っていたのですが、

一年で枯れてしまっていました。

その弱点を克服したのがスーパーアリッサム

夏でも枯れないらしく、挿し芽でも増やせるとの事

枯れずに頑張ってほしいです

花言葉『美しさを超えた価値』『奥ゆかしい美しさ』『優美』『飛躍』     豊岡

 

スマイルガーデン奮闘記⑦ ユリオプスデージー

2021/12/26

12月後半にもなるとチューリップの球根が安く売られています

ユリの代表的な品種のカサブランカも安いです

色々見て回っているとつい買いたくなってしまいます

はい、買いました『ユリオプスデージー』

開花期間が11月~5月の常緑多年草茎や葉は灰白色をしています

草花と思い買ったのですが樹高100cmの低木となるようです

後々移植をしないといけませんね

花言葉は『夫婦円満』『明るい愛』との事    豊岡

 

 

 

 

1月休診のおしらせ

2021/12/25

いつもお世話になっております。

1月11日・25日は院内の勉強会の為、勝手ながら休診をいただきます。

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

☆イルミネーション☆

2021/12/24

JR博多駅前広場に約80万球の壮大なイルミネーションが灯る!!!

JR博多駅前広場にて、無数の電球でライトアップされる壮大なイルミネーション「2021光の街・博多」を開催。今年のテーマは『Glowalive (さあ、立ち上がろう!)。大屋根に灯る星空のイルミネーションや、花のティアラ・光の花束など様々な光が博多の街を彩る。を見に行って来ました♪とっても綺麗でした!

バス停側の白いイルミネーション「スカイピラーゲート」からツリーを真正面に見るポイントがおすすめ。雨の日は地面に灯りが反射して、幻想的な写真が撮れる。

YAMASHITA

2021/12/24

高齢者に多い誤嚥

 食べ物や唾液を飲み込む際、口から食道へと送られるが、誤って気管に入り込んでしまうのが「誤嚥」である。高齢になるとうまく飲み込めない嚥下障害が起こりやすく、誤嚥を生じるリスクが高まる。

 通常は誤嚥しそうになると嚥下反射が働き、むせてせきをすることで気管から異物を吐き出す。しかし、加齢とともに飲み込む機能や嚥下反射が低下すると、高齢者ではうまく吐き出せない場合がある。

 さらに、口の中には肺炎を引き起こす細菌を含むさまざまな細菌がすみついており、歯磨きが不十分で不潔な状態が作られると増殖する。「誤嚥によって肺炎の病原菌を多く含んだ食べ物や唾液が気管に入り、気管から肺に侵入して炎症を起こします。これが誤嚥性肺炎である」

明日は冬至です。

2021/12/21

冬至は24節気の1つで、1年で夜が最も長く、昼が短い日です。冬至の別名は「一陽来福(いちようらいふく)の日」 中国や日本で、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくるという前向きな意味合いを含んだ言葉だそうです。 南瓜を食べて栄養を付け、身体を温めるゆず湯に入り無病息災を願いながら寒い冬を乗り切る知恵とされています。

今年の冬至は12月22。

「ゆず湯に入ると、一年間風邪をひかない」と昔からいわれています。 週末は寒くなるそうなので、体調には十分気を付けてお過ごしください。

受付:前原

☆★★☆★★☆

2021/12/20

今年も残すところあとわずかとなりました。
本年も格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

本年も残り僅かですが、スタッフ一同、皆様にご満足頂けるような医療を心がけておりますのでより一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

お知らせ

最新の投稿

2022/01/04
新年のご挨拶
2021/12/28
年末年始のご挨拶
2021/12/25
1月休診のおしらせ

月別アーカイブ

ページトップへ戻る